バノフィー・パイ

友人フリーダとキキのハウスウォーミングパーティーに招待されて、週末はブルックリンに出かけた。

f0328897_06375395.jpg

サウスフェリーの駅で見たこ洒落たモザイク画。

マンハッタンから脱出するのに少し億劫な場所に住んでいるので、ディープブルックリンに行くわけでもないのに、地下鉄がちょっとした冒険のように感じられた。

f0328897_06164014.jpg

ディナーパーティーの面子はウィーメンズ・マーチに参加した友達、プラス男性陣。

私の主人がブルックリンへの遠征が初めてとのことで、是非ブルックリンらしさを感じてほしいとキキちゃんが笑いながら取り出してきたワインが、旨味(ウマミ)という言葉にフランス語の冠詞 le をくっつけた L'Umami というオレゴン州のピノノワール。フランス語風にして、ちょっぴり気取った感じが変に「今風」でユーモラスなのである。確かに、裕福なヒップスターに乗っ取られているブルックリンで受けそうだ(ポートランド、サンフランシスコにもありそう)。

近所のワインショップで、キキが可笑しがって「ルマミ」を手に取ったら、女優のローラ・ダーンがすっと隣にやってきて同じワインを買っていったそうだ。今頃、ローラ・ダーンさんもこれをお友達と飲んでるのかねえと笑いながら啜ったルマミは、飲みやすいピノだった。

f0328897_06130854.jpg

そこで「私が持ってきたデザートにびっくりするわよ」とルポが宣言する。それは「バノフィー・パイ」。ば、ばのふぃ?って何?

これよ、バノフィーパイ、と出てきたのが、生クリームがこんもりのグラムクラッカー生地のパイらしき物。その上に温めたチョコレートソースをたっぷりかけて、切り分ける。

バナナとトフィーが入っているので、banana + toffee = banoffee pie というわけだ(アクセントは no の部分なので、バノッフィーの方が正確かも)。英国のデザートで、最近までロンドンに住んでいたキキちゃんは大興奮。

f0328897_06163161.jpg

それにしてもこの生クリームとパイの割合、どう考えてもオカシイでしょと笑ってしまう。生クリームは微かにコーヒー味がして(これは多分ルポの工夫)美味しいのだけれど、とてつもなく甘くて、やっとのことで半分食べる。しかし英国について新しいことを学び、満足。

トライフルといい、何層かレイヤーがある(?)デザートに好感を持つ国民性なのでしょうか。

f0328897_06165047.jpg

ところで、「猫欲しい病」が全く治りません。フリーダたちの猫は、ツンデレタイプ。放っておくと俄然寂しくなるのか、ディナーパーティーの様子を窺いに来たりしていた。



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by majani | 2018-03-06 07:39 | 食べる人々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://llamainai.exblog.jp/tb/29632473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by heididayo at 2018-03-06 07:58
こんにちは(o^^o)

たまにバノフィーパイのような、こらでもか!というほどのクリームたっぷりのスイーツが食べたくなります(≧∀≦)

イギリスではラザニアも人気メニューと聞いたことがあります!
確かに何層もレイヤーになってる料理が好きなのかもしれませんね〜
Commented by majani at 2018-03-07 06:55
heididayoさま
ハイジさん、こんにちは^^
10年分くらいのクリームを一晩で食べてきましたよ。
ラザニアも人気なんですか!
英国レイヤー食文化論の有力な手がかりです。
Commented by あつあつ at 2018-03-09 05:24 x
バノッフィーというデザート、初めて見ました!なかなかに「どすこ〜い」と存在感があってとてもイギリスらしいお菓子でとっても興味津々です。私も甘過ぎるのはちょっと苦手だけど、グラハムクッキーの香ばしさが好きなのでちょっとだったら大いにいけそうです。
ブルックリンはマンハッタン内に住んでいるとどうしても島から出るのが億劫でちょっと冒険なの、分かる気がします。ブルックリンはフランスでいうボボみたいな感じの人達がたくさんいる印象がありました。

猫ちゃん、すっごく良いですよ〜。うちはメインクーンというニューイングランド原産(文字通りメイン州の猫)のアメリカ猫なのですが大きいからだに驚くほど穏やかで優しい性格の猫でたまらなく可愛いです。是非、ご検討を。(笑)
Commented by majani at 2018-03-12 04:22
あつあつさま
ははは、確かに「どすこい感」があるデザートですね。
ボボの居住区ブルックリンにも一度住んでみたいとは思いますが、
仕事がマンハッタンなのでやはり便利性を優先してしまいます。

あつあつさんのところの雪玉ちゃんはメインクーンなんですねえ。
ぬいぐるみのような愛くるしい姿で、いつもお写真に癒されています^^
最近、私が寝言で「猫~猫~」と言うようになった、と主人。
重病です(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


カリフォルニアで博士号取得後、ニューヨークにやってきた学者のブログ。海外生活、旅行、お出かけの記録。たまに哲学や語学に関するエッセイもどきも。


by majani

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
言葉と物
旅に待ったなし
院生リンボー
食べる人々
動物王国
絵葉書もどき
ナンデモアリ
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

Like what you see?

ランキングに参加しています。
ハリネズミと蛙をクリックしてね。




ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アメリカ・カナダ)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ

ライフログ

On my nightstand

The Purple Swamp Hen and Other Stories


旅のラゴス (新潮文庫)


The Genius of Birds

On my reading list

The Only Story

タグ

最新の記事

エクアドル訪問
at 2018-08-21 06:28
サンフランシスコの結婚式
at 2018-08-13 09:24
リキッドランチとインドネシア料理
at 2018-07-31 12:48
何もしない贅沢
at 2018-07-24 03:46
ソノマとナパへ
at 2018-07-14 08:37
7月のサンフランシスコ
at 2018-07-12 03:50
カールが留守の独立記念日
at 2018-07-10 03:42
服を寄付する
at 2018-07-04 03:21
チョウザメの王者が作るベーグル
at 2018-06-26 05:24
夏のヴィレッジ
at 2018-06-21 01:23

最新のコメント

エクアドルはコロンビアの..
by indigo-gal at 09:30
majaniさん、 お..
by otenbasenior at 09:15
Majaniさーーん!!..
by meek6768 at 07:27
> otenbaseni..
by majani at 16:12
majaniさん、今日は..
by otenbasenior at 09:39

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
旅行・お出かけ

ブログパーツ

検索